[戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
[Win7x64Pro]ver0.102では、OS判定ができません。
8817
: 2015/01/17(Sat) 23:33:33
BS2

0.102にアップデートしたところ、作成されたHOTFIX イメージ
では、
セットアップされているOSを特定出来ませんでした。
と表示されます。
窓の杜からダウンロードした同バージョンでも同じでした。

SETUP.CMD
を見たところ、Windows7 x64 の判定らしき部分が見当たりません。
確認よろしくお願いします。
なお、前バージョンを消してしまいましたので、可能であれば、
1代前のバージョンは残していただけると、こういうときに助かります。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: [Win7x64Pro]ver0.102では、OS判定ができません。
8818
: 2015/01/17(Sat) 23:41:53
BS2

作成されたHotFixイメージの
\I386
の中に、
GETOSNG.VBS
はありますが、
GETOS.VBS
がありません。
ファイル名を変更してみても事態が変わりませんので、
ファイル名を間違えているわけではないみたいですね。
よろしくおねがいします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: [Win7x64Pro]ver0.102では、OS判定ができません。
8819
: 2015/01/18(Sun) 10:52:17
BS2

0102で作成したHOTFIXイメージから、
\I386を見ますと、
GETOSNG.VBSがありますが、GETOS.VBSはありません。
SETUP.CMDの124行目は、
FOR /F "USEBACKQ TOKENS=3* DELIMS= " %%A IN (`cscript.exe //NOLOGO ..\GETOS.VBS`) DO (
となっています。

そして、GETOSNG.VBSを単独で起動させると、
6.1.7601,1,1,48
と表示されます。

そこへ、前バージョンで作成(2014.12.16作成)したGETOS.VBSを入れて、
単独で起動させると、
Microsoft Windows7Professional
と表示されます。
ちなみに、HDDにインストールされているのは、SP1のプレインストール版ですが、
lstファイルではターゲットをServicePack1にしています。

その状況で、
メイン画面の「アップデートリストファイル」の下をServicePack1にすると、
SP1をインストールする設定で作成されます。
Noneにすると、前バージョンと同様の動作をしますが、
「本ディスクは、Windows7forx64-Based Systems(SP-none)用です。」
とされます。
 この部分は前バージョンによるSEUP.CMDでも動作はおなじなのですが、
いまいち、まだ理解していないくて、申し訳ありません。

とりあえず、GETOSNG.VBSとGETOS.VBSの修正で落ち着くとは思うのですが、
前バージョンをアップいただけると助かります。

よろしくお願いします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: [Win7x64Pro]ver0.102では、OS判定ができません。
8820
: 2015/01/20(Tue) 01:01:10
管理人

こんにちは。

> とりあえず、GETOSNG.VBSとGETOS.VBSの修正で落ち着くとは思うのですが、
> 前バージョンをアップいただけると助かります。

おかしい構成にした配布パッケージを公開してしまったかと思い、
ランタイム同梱版と最小版をダウンロードして、
当方の環境で確認してましたが、問題なく判定できているようです。
ちなみに、Ver.0.101.0にVer.0.102.0を上書きしてみましたが、
こちらも問題なく判定できているようです。

今、多忙なため、これ以上の詳しい調査は、
しばらく後になってしまいそうなので、
取り急ぎ、旧バージョンのダウンロード先をお知らせします。

SP+メーカー Version 0.101.0(2014/06/09) ランタイム同梱版↓
http://www.ak-office.jp/php/lime/down_lime.cgi?winsppm01010f

SP+メーカー Version 0.101.0(2014/06/09) 最小版↓
http://www.ak-office.jp/php/lime/down_lime.cgi?winsppm01010s

アップデート配信 (2014/12/07)↓
http://www.ak-office.jp/update/winsppm/winsppm_updatelist_20141207.zip

以上、よろしくお願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: [Win7x64Pro]ver0.102では、OS判定ができません。
8824
: 2015/02/05(Thu) 23:12:45
BS2

ご多忙のところ、さっそく対応いただきありがとうございます。

> 今、多忙なため、これ以上の詳しい調査は、
> しばらく後になってしまいそうなので、
むー、当方の環境は、
Windows7x64ProSP1
MSI A88X-E45M(AMD omegadriver)
A10-6700T
memory 12Gbytes
OC動作はなし。
設定は、旧バージョンと同じでした。
どこが違っているのかはわからない状況です。
ですが、ファイル生成時に影響しそうな、少なくとも
みなさんと構成が変わるような心当たりがないし。
GETOSNG.VBS
は存在して問題はないということなのですねぇ。
いったいなんだろう。

しばらくは旧バージョンでやってみることにします。
ありがとうございます。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
解決しました。
8827
: 2015/03/14(Sat) 21:00:00
BS2

結局、次の手順で解決しました。
winsppm.zipをHPからダウンロード。
各設定は初期設定のままとします。
ツール→アップデートリストファイル編集 。
新規作成→Windows7 x64
名前を付けて保存 。
リスト中の全アイテムを削除する。
上書き保存。
旧バージョンで使用していたリストファイルを開き、全アイテムを選択。
コピー 。
新バージョンでのサラのリストにペースト。
上書き保存。
旧バージョンのリストファイルを閉じる 。
全て保存して閉じる 。
−−−−−−−
以上。
0101バージョンでの作成したリストファイルと、
0102バージョンで作成したリストファイルとで、
どこかに、互換性がない部分が生じたためと思われます。
同じような症状の人は、以上の手順でリストファイルを
作り直すことで、解決できるでしょう。

作者様、みなさま、ありがとうございます。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
[Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8847
: 2015/07/24(Fri) 13:54:16
MYU

私もこの現象に苦しんでいます。
ver0.102は駄目で、ver0.101では問題ないので
古いバージョンでやっていますが・・・

BS様の解決方法を試しても駄目だったんですよね。
次のバージョンぐらいに直っていることを期待しています^^;
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: [Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8848
: 2015/07/25(Sat) 20:19:02
BS2

返信を書いてみたのですが、
禁止ワードが含まれているということで、返信が効きません。

禁止ワードって、どれなんだぁああ(゙ `-´)

結局、0.102より前の書式とは違うと判定しました。

スレッド「解決しました。」の方法で作り直すのもよいですが、
0.101までのものも、それまでなら使えないことはないし、
DVD容量の問題もあるので、0.101までの部分は
パート1とし、
それ以降の日付のものを0.102で作成して、パート2と、
複数枚組としたほうがよさそうですよ。

作者様も手をこまねいているくらいですから、かなり複雑な
システムになってしまっているのでしょう。

マイクロソフトのややこしいシステム相手に、これだけ組み上げているのですから、温かく見守るしかないですね。

ウィンドゥズ10になったら、どうなるかわからないことですし。

・・・↑この「ウィンドゥズ10」を全角アルファベットで書くと、禁止ワードにされるらしい。著作権の関係かな。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: [Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8869
: 2016/02/11(Thu) 23:56:16
Rufus

BS2 様、MYU 様

お返事が遅れましてすみません。

> 0.102にアップデートしたところ、作成されたHOTFIX イメージ
> では、
> セットアップされているOSを特定出来ませんでした。
> と表示されます。
> 窓の杜からダウンロードした同バージョンでも同じでした。
>
> SETUP.CMD
> を見たところ、Windows7 x64 の判定らしき部分が見当たりません。

> 作成されたHotFixイメージの
> \I386
> の中に、
> GETOSNG.VBS
> はありますが、
> GETOS.VBS
> がありません。

> 0102で作成したHOTFIXイメージから、
> \I386を見ますと、
> GETOSNG.VBSがありますが、GETOS.VBSはありません。
> SETUP.CMDの124行目は、
> FOR /F "USEBACKQ TOKENS=3* DELIMS= " %%A IN (`cscript.exe //NOLOGO ..\GETOS.VBS`) DO (
> となっています。

おかしいですね。
GETOS.VBS は「Windows Vista HotFix 専用インストール CD-ROM 作成プログラム」(VST_INST)v6.0.x 以前(=「SP+メーカー」v0.101.x 以前に同梱)の OS 判定に使っていたスクリプトで、現在の VST_INST v6.1 β2(=「SP+メーカー」v0.102.0 に同梱)では使っていません。
GETOS.VBS は OS 情報のキャプション(エディション名も含めた製品名の長い文字列)を取得する“だけ”のスクリプトで、判定の際には SETUP.CMD 上で取得した文字列を解析して判定していたのですが、Windows NT 系のコマンドスクリプトではこのあたりの機能が貧弱且つ癖が強い為にバグの温床となっていました。

VST_INST v6.1 では判定に必要な情報を getOSng.vbs で 4 つの数値として取得し、得られた数値に基づき判定を行う形に変更しており、両者には互換性が有りません。
これによって生成される SETUP.CMD であれば、128 行目が

FOR /F "USEBACKQ TOKENS=1-4 DELIMS=," %%A IN (`cscript.exe //NOLOGO ..\getOSng.vbs`) DO (

になっている筈なのですが・・・

もしかして、拙作「SP+メーカー用 HotFix 専用インストール CD-ROM 作成プログラムパワーアップキット(非公式版)」に同梱の VST_INST 用拡張パッチをお使いになっていた、という事は有りませんか?
そうであれば、「SP+メーカー」のインストール先フォルダ配下に、拡張パッチの一部であるオプション CAB ファイル(VST_INST_OPT.CAB)が残っているかもしれません。
もし存在しているのであれば削除して、もう一度作成してみて下さい。(現在、拡張パッチで実現していた機能は本体同梱の VST_INST に取り込まれております)

もし、そうでないのであれば、以下のアーカイブに入っている VST_INST v6.1 β4 に差し替えて正しく処理されるかどうか、確認して見て下さい。
VST_INST.CMD・VST_INST.CAB・SPPMINIIO.CMD の 3 つをインストール先フォルダ配下に上書きコピーしてお使い下さい。

http://www.ak-office.jp/php/uploader/up_file/987.7z

ただし、現時点では正式リリース前のバージョンとなる為、ご利用にあたっては自己責任でお願い致します。

> 私もこの現象に苦しんでいます。
> ver0.102は駄目で、ver0.101では問題ないので
> 古いバージョンでやっていますが・・・

MYU 様の事例は、どちらかと云うと先日 makii tsuyoshi 様から報告が有った事例と似ているかも知れません。
MYU 様の環境は Windows Server 2012 R2 のどのエディションでしょうか?

http://www.ak-office.jp/php/wforum/wforum.cgi?mode=read&no=8864&reno=no&oya=8864&page=0#8864

VST_INST v6.1 β2 には Windows Server のエディション判定に於いて、Standard エディションを正しく判定出来ないバグが有りました。
上記の v6.1 β4 はその修正版です。こちらに差し替えて、確認して見て下さい。

この度は、ご返事が大変遅くなりまして、申し訳御座いませんでした。

以上、宜しくお願い致します。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: [Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8941
: 2016/10/23(Sun) 16:55:40
BS2

いあ、こちらこそ。
もう、秋になりました

結局、ずっと検討していたのですが、原因はわからずじまいです。
。結局、一から組みなおして解決を見ました。いきさつをいろいろ書いたら、どうしても、禁止ワードにひっかかって、詳細をお伝えできないのが、残念です。いったいなにが禁止ワードにされているのか。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^4: [Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8946
: 2016/11/07(Mon) 00:18:10
管理人

ご無沙汰しておりました。

> 結局、ずっと検討していたのですが、原因はわからずじまいです。
> 。
> 結局、一から組みなおして解決を見ました。いきさつをいろいろ書いたら、
> どうしても、禁止ワードにひっかかって、詳細をお伝えできないのが、
> 残念です。いったいなにが禁止ワードにされているのか。

ご不便をおかけしており、申し訳ございません。
よろしければ、当サイトのお問い合わせフォームから、
ご投稿いただけれと思います。
その後、管理人権限で、当サポート掲示板に投稿したいと思います。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^5: [Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8992
: 2017/03/29(Wed) 20:49:14
BS2

こちらこそ ご無沙汰しておりました。
なるほど、そういうやり方もあるのですね。

次回、そのような事態になったら、そうさせていただきます。

ありがとうございます。
時間を超えて・・・
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: [Win2012R2]ver0.102では、OS判定ができません。
8950
: 2016/11/17(Thu) 16:29:08
MYU

Rufus 様

何気なく、久々に確認しにきたら返信が。
お返しが遅くなってすいません。
いつも便利なツールを提供いただき、大変助かっていますm(_ _)m

> MYU 様の環境は Windows Server 2012 R2 のどのエディションでしょうか?
この時は VL版 Windows Server 2012 R2 Standard Edition でした。

SP+メーカーも新バージョンが出ていますし、次やるときは
別環境にしてトライしてみたいと思います。

- WebForum -