[戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Windows 7 アップデートリスト6月分
9099
: 2019/06/17(Mon) 02:54:03
KILI

Windows 7 アップデートリスト6月分を投稿しました。

[KB4474419] SHA-2 コード署名のサポート更新プログラム を SVCPACK.INF でインストールするようにしました。
そのためロールアップ (KB3125574) [UPD_RUP] のインストールがメモリ不足で強制再起動になるため、HOTFIXES.CMD での単独インストールに変更し、
再起動回数を1回増やしました。

なお、テレメトリ回避用追加リストも変更しています。

以上、よろしくお願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: Windows 7 テレメトリ回避用 追加リスト
9098
: 2019/06/17(Mon) 02:47:42
KILI

テレメトリ回避用追加リストをアップローダに投稿しました。

本体の [KB4474419] SHA-2 コード署名のサポート更新プログラム を SVCPACK.INF でインストールするようにしたため、
SVCPACK.INF を HOTFIXES.CMD へ、 HOTFIXES.CMD を HOTFIX1.CMD へ変更。

以上、よろしくお願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: Visual C++ 2019
9097
: 2019/05/30(Thu) 01:41:04
KILI

情報提供ありがとうございます。

親スレッドを修正しました。
リストは、来月の Windows Update 更新時に反映する予定です。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: Visual C++ 2019
9096
: 2019/05/28(Tue) 03:00:16
yuu

いつもお世話になってます。

「Visual Studio 2019」v16.1正式公開のタイミングで見に行きましたら新しくなっていました。

[VC2019] Visual Studio 2019 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ

・ファイルバージョン:14.21.27702.2

 https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/
 https://download.visualstudio.microsoft.com/download/pr/c8edbb87-c7ec-4500-a461-71e8912d25e9/99ba493d660597490cbb8b3211d2cae4/vc_redist.x86.exe
 https://download.visualstudio.microsoft.com/download/pr/9e04d214-5a9d-4515-9960-3d71398d98c3/1e1e62ab57bbb4bf5199e8ce88f040be/vc_redist.x64.exe

Win7 の既存環境にオフラインですんなり入ってしまいましたので、
OS クリーンインストール直後での挙動までは確認していません...悪しからず。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: Windows 7 アップデートリスト4月分
9095
: 2019/04/21(Sun) 12:08:09
KILI

.NET Framework 4.8 がリリースされたので、.NET Framework 4.8 を追加したものを再投稿しました。
デフォルトは .NET Framework 4.7.2 ですが、優先順位は .NET Framework 4.8 の方を高くしてあります。
なお Enhanced Mitigation Experience Toolkit (EMET) 5.52 はサポート終了のため .NET Framework 4.8 関連から除外しています。

以上、よろしくお願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Windows 7 アップデートリスト4月分
9094
: 2019/04/17(Wed) 23:10:57
KILI

Windows 7 アップデートリスト4月分を投稿しました。

2019年04月以降の [SQM_RUP] (セキュリティ 月例品質ロールアップ) には PciClearStaleCache.exe が含まれなくなりました。
そのため PciClearStaleCache.exe が含まれる 2018年04月 〜 2019年03月 の [SQM_RUP] (セキュリティ 月例品質ロールアップ) をインストールする必要性があります。
詳細は 2019年04月のセキュリティ 月例品質ロールアップの URL の内容を参照してください
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4493472/windows-7-update-kb4493472

Visual Studio 2019 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ [VC2019] を追加しました。
VC2019 は VC2015 / VC2017 がインストールされている場合、それらを上書きインストールします。

以上、よろしくお願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: Windows 7 テレメトリ回避用 追加リスト
9093
: 2019/04/17(Wed) 23:03:53
KILI

テレメトリ回避用追加リストをアップローダに投稿しました。

・セキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB4489878) [2019年03月] が4月以降も本体に必要となったため、排他キー [SQM_201903] を追加。

以上、よろしくお願いいたします。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Visual C++ 2019
9092
: 2019/04/11(Thu) 21:38:38
KILI

Visual Studio 2019 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ (VC2019) がリリースされたので、親スレッドを修正しました。

次回リスト投稿分で反映します。

なお、VC2019 は VC2017 / VC2015 を上書きインストールしますので、VC2019 をインストールする場合は VC2017 / VC2015 のインストールは不要です。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: 質問2
9091
: 2019/03/21(Thu) 07:58:33
みるひー

絞り込み機能を実行しました。
「SP1より先に導入する必要あり」の更新プログラムのチェックは外れているのを確認しましたが、
「SP1インストール時の0xC0000034エラーの対策」の更新プログラムのチェックがついているのは意外でした。

あとは、Professional版の場合は手動でProfessional版が該当しそうな更新プログラムにチェックをいれればいいわけですね。

ありがとうございました。
タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 質問2
9090
: 2019/03/20(Wed) 22:48:13
KILI

> アップデートリスト内にある、
> 「SP1より先に導入する必要あり」と書かれている更新プログラムは、
> インストールするWindows7がすでにSP1の場合は入れなくてもよい、ということでいいのでしょうか。
はい、そうですよ。

アップデート項目のチェックオンは、絞り込み機能を使ってください。
 [高度な設定] 画面の [絞り込み設定] をクリックし、[必須項目] [オプション項目] の2カ所をチョックオンして OK をクリック
 [絞り込みチェック] をクリック
これでチェックオンされた項目が、SP1 適用済みの Home エディションでの Windows Update 検出項目となります。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 |

- WebForum -