A.K Office サポート掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]
[スポンサーリンク]


タイトル Re: IE6SP1の強制ダウンロード停止のお願い
投稿日 : 2017/06/02(Fri) 22:33:55
投稿者 いちvistaユーザー
参照先
> > IE6SP1ですが、
> > http://www.ak-office.jp/php/uploader/up_file/236.lzh
> > のバッチファイルの中身をいじって、URLを Web Archive のものに変更してみたところ、
> > EXEファイルの作成は成功しましたが、SP+メーカーはそれを無視し、強制的にミッシングリンクからダウンロードしようとする挙動を見せました。
> > やはりSP+メーカーで動かすには無理がありそうです。
>
> 私もこの現象を確認しました。この為に昔作ったアップデートリストの更新が出来ずに困っています。

IEXPRESS化すると、iexpress.log というファイルが出力されるのですが、実は中身は winsppm.ini などと同様の形式のファイルなのです。
iexpress.log が存在する場合は、最初にその内容が読み込まれ、それに応じて挙動が変わります。

記録されるのは、OS、登録キー、SIZE、RELEASE、IEX_LIST、IEX_CMD、TIMESTAMP の7種です。
OSと登録キーはセットでヘッダーとして記録されます。
SIZE、RELEASE、IEX_LIST、IEX_CMDは、アップデートリストファイルの
SIZE、RELEASE、IEXPRESS_LIST、IEXPRESS_CMDの値がそのまま入ります。
TIMESTAMPは、IEXPRESS化されたファイルの更新日時が入ります。

iexpress.log サンプル:
[Windows 2000 IE6SP1]
SIZE=488696
RELEASE=2004/05/12
IEX_LIST=BRANDING.CAB;CRLUPD.CAB;ie6setup.exe;IEEXINST.CAB;iesetup.ini;IEW2K_1.CAB;IEW2K_2.CAB;IEW2K_3.CAB;IEW2K_4.CAB;MAILNEWS.CAB;MPLAY2U.CAB;OEEXCEP.CAB;README.CAB;SCRIPTJP.CAB;WAB.CAB
IEX_CMD=ie6setup.exe /Q:A /R:N
TIMESTAMP=2017/06/02 21:24:00

何度かやってみましたが、TIMESTAMP の値が IEXPRESS化されたファイルの更新日時と合致する場合には、IEXPRESS化しませんでした。
1秒でも違っているとIEXPRESS化されることも確認しました。

ようは、IEXPRESS_IE6SP1.EXEと、適切な内容の iexpress.log を事前に準備してやればいいわけです。

とはいえ、手動でやるのは面倒なので、IEXPRESS_IE6SP1.CMDを今の仕様に合うように勝手ながら改造しました。よかったら使ってみてください。
http://www.ak-office.jp/php/uploader/up_file/1018.zip
問題あるようならお知らせください>皆様

あとは、更新プログラムを今どれだけ入手できるかですが、そこまでは調査できていません。

以上、よろしくお願いします。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)

書き込み権限がありません。書き込み権限については管理人までお問い合わせ下さい。

[スポンサーリンク]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- WebForum -